首イボの除去を皮膚科で!正しい病院の選び方は?

気になる首イボは、できれば自宅でケアしたい・・・

あるアンケートでは、94%の女性がそう考えているという結果が出ました。

私も、その一人です。
でも、どーしてもダメだったら、やはり皮膚科に行くでしょう。
このまま放置するなんて、絶対にイヤですから!

ところで、皮膚科と言っても、一般皮膚科美容皮膚科がありますね。

美容皮膚科は、殆どの治療が保険適用外となります。
治療費が気になる人は、一般皮膚科を選んで下さい。
ただし、治療法によっては、一般皮膚科でも保険が効かないこともありますから、事前にキチンと確認して下さいね。

炭酸ガスレーザーで首イボを除去したいと思ったら、まず保険は効きません。
私の妹は、それを承知で某美容皮膚科を選びましたが、病院選びにはこんなポイントがあったと言います。

首イボ除去の皮膚科選びで気を付けたいこと

皮膚科で首イボを除去しようと決めた妹は、以下の3つに重点をおいて、ネットで病院を探し始めました。

 ・どんな先生なのか(経験や実績、患者さんからの評判など)
 ・どんな治療法をメインに行っているのか
 ・治療費について

先生については、「絶対に女医さんがいい!」とも言っていましたね。
女性特有の悩みは、やはり女性に診てもらいたいということでしょうか。

f:id:charming30:20160508140902j:plain

また、色々と調べていているうちに、少々高くても、炭酸ガスレーザーによる治療法がいいと考えたようです。
レーザー治療をメインで行っている病院を選ぶことにしました。

治療費については、やはり一度診察してもらい、正確な見積もりを出してもらった方がいいですから、すぐにカウンセリングの予約を取って、実際に先生に診ていただきました。

この時、「あぁ、是非この先生にお願いしたい!」と、思ったんだそうです。

コレ、かなり大切なことですよね。
治療費は、予想より高い金額を提示されたようですが、それでも「この病院で」と思ったのは、先生や病院の印象が、かなりよかったということでしょう。

彼女の体験によるポイントや、一般的ないい病院選びのポイントについて、ここでまとめておきましょう。

首イボ除去の場合は、まず一般皮膚科か美容皮膚科を決めるところからです。

そして、

 ・イボ治療に関して、どんな実績を持つ先生なのか
 ・カウンセリングをしっかりと行い、キチンと治療方法を説明してくれるか
 ・患者目線の治療を行ってくれるか
 ・周りのスタッフの対応は

という点から、見ていくとよいでしょう。

その他、

 ・診療日や診察時間
 ・自宅から通いやすいかどうか
 ・施設の設備や清潔感について
 ・他の患者からの評判

などからも、判断してみて下さい。

医師によっては、首イボ除去の治療をしたのに、シミを作ってしまって(液体窒素による治療が多いようです)、患者さんとトラブルになるケースもあるようです。

やはり、「この先生なら、信頼できる!」と思えるかどうかが、一番重要なポイントですね。

首イボがケアできる化粧品もあります!

⇒ シルキースワン

⇒ 艶つや習慣

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング



ブログランキングならblogram