尿素とグリセリンで化粧水を作ろう!首イボにも効果的

世の中には、「首イボに効く!」と言われている、さまざまな市販薬や化粧品がありますが・・・

思い切って、手作り化粧水にチャレンジしてみるという手もありますよね。(笑)

以前、「尿素化粧水の作り方」を、ある番組で放送していました。
巷では、“美肌水”とも呼ばれているものです。

尿素には、古い角質を取り除く作用があります。
また、新しい皮膚への再生を促してくれるので、イボに効くと言われているんですね♪

乾燥や肌荒れの他に、アトピー性皮膚炎にも効果的。

グリセリンも保湿剤として優れているので、尿素と合わせることで、これまでにない保湿性が期待できるというわけです。

f:id:charming30:20160628215656j:plain

この尿素化粧水で、「首イボが治った!」という声は、沢山あります。
「イボが取れた上に、肌がツルツルになった」と、評判なんですよ!

作り方は非常に簡単ですから、気になる方は試してみて下さい。

尿素化粧水(美肌水)の作り方をご紹介!

まず、材料を揃えます。

 ・水道水・・・200ml
 ・尿素・・・50g
 ・グリセリン・・・小さじ1杯
 ・化粧水を入れる容器(清潔なもの)・・・1個

これだけです!

尿素やグリセリンは、ドラッグストアで購入できますよ。

以下、尿素化粧水の作り方です。

①化粧水を入れる容器をキレイに洗って、乾燥させておきます。
②容器に水道水と尿素を入れて、よく振りましょう。
③更に、グリセリンを加えて、よく混ぜ合わせます。
尿素が溶ければ、原液の完成です。

※でき上った原液は、冷蔵庫に保管しておきましょう。

いかがですか?
本当に、簡単でしょう?

f:id:charming30:20160628220018j:plain

ただし、ここで注意点があります。

この原液を肌に使用する際は、必ず薄めてから使って下さい。

 ・顔に使用する場合は、10倍に薄める。
 ・手や足に塗る場合は、5倍に薄める。

首は、非常に敏感な部分ですから、顔と同じ10倍に薄めたものを使った方がいいでしょう。
薄めた尿素化粧水は、スプレー容器に移して使うと便利ですよ。

とても評判のいい手作り化粧水ですが、どんな方の肌にも合うとは、もちろん言えません。
使用する前に、パッチテストを行った方がいいですね。

私の友人は、この尿素化粧水を「スグレモノ」と呼んでいます。
彼女は、首イボのためにこの化粧水を使っているわけではなく、あくまで「すごく潤うから♪」という理由で、愛用しているんですね。

ただ、正直、私には合いませんでした。
ちょっと、痒みが出てしまうんですよ。(苦笑)

どんな化粧品も、取り合えず試してみないと分からないのが、痛いですよね。

私の首イボに、劇的な効果をもたらしたのは、やはりコチラです!

⇒ 艶つや習慣公式ページ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング



ブログランキングならblogram