首イボと皮膚科での治療について

老人性イボ(老人性疣贅、脂漏性角化症)の除去に役立つ情報をお届け!

このサイトのテーマでもある、首イボ。 別名、老人性イボとも言い、老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)や脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)などという、難しい名前でも呼ばれています。 この老人性イボを除去するには、  ①皮膚科で治療する  ②化粧品でケアする  ③市販薬でケアする…

首イボの除去を皮膚科で!正しい病院の選び方は?

気になる首イボは、できれば自宅でケアしたい・・・ あるアンケートでは、94%の女性がそう考えているという結果が出ました。 私も、その一人です。 でも、どーしてもダメだったら、やはり皮膚科に行くでしょう。 このまま放置するなんて、絶対にイヤですから! ところで、皮膚科と言っても、…

首イボはデルマトロンで除去!液体窒素やレーザーよりいい?

皮膚科での首イボの治療法について、色々と調べていたら、また画期的なものを見つけました! 「デルマトロン」て、ご存じですか? 中周波治療器のことで、中周波によるシミ治療では、代表的なものなのだそうです。 皮膚の表面を薄く焼き削るので、炎症後の色素沈着が起きにくいという特徴があります。 …

首イボはハサミで切除するのがいい!跡も残らずキレイになる

首イボをシルキースワンや艶つや習慣などの化粧品でケアするのではなく、早く確実に治したいと思ったら、やはり皮膚科に行くのが一番です。 さまざまな治療法や、保険が適用されるものと、されないものとありますが、自分で納得のいく治療法を、信頼できる医師の元で行いたいものですね。 以前ご紹介した記事…

首イボ治療は液体窒素と炭酸ガスレーザーどっちがいい?

前回の記事では、皮膚科での首イボ治療で、代表的なものをご紹介させていただきました。  ①ハサミによる切除  ②液体窒素による治療  ③炭酸ガスレーザーによる治療  ④手術 の4つですね。 このうち、私の知人が「液体窒素による治療」を、妹が「炭酸ガスレーザーによる治療」を体験し…

首イボは皮膚科に行った方が早い?こんな治療法あんな治療法

首のポツポツが気になって、現在アクアビューティーの艶つや習慣を試している私。 シルキースワンと迷って、こちらを選びましたが・・・ これでダメなら、素直に皮膚科に行こうと考えています。 ちなみに、私の妹と知人は、実際に皮膚科で首イボの治療を受けました。 首イボの治療といっても、その方法…

軟性繊維種と懸垂性線維種って?こんな首イボは皮膚科へ直行

前回の記事では、アクロコルドンとスキンタッグについてご紹介しました。 首にできるイボとしては、比較的小さめのものですね。 私の首にポツポツできているのも、この2つだと思います。 これなら、シルキースワンや艶つや習慣で何とかなるかもしれませんが、次にご紹介する2種類のイボは、もう化粧品で…

首イボにも種類がある!アクロコルドンとスキンタッグ

一言で“首イボ”と言っても、もちろん種類があります。 私の首にある、このポツポツしたヤツは・・・ 多分、アクロコルドンとスキンタッグが混在しているのではないかと思われます。 量自体はまだそんなに多くはありませんが、大きさに違いがありますし、平べったいものと突起しているものがあるんですね…

首イボの原因には加齢のほかにこんなものがある!

気になる首のポツポツとサヨナラして、首美人になれると評判のシルキースワン♪ 99.3%の人が「首元に年齢が出やすい」と感じているそうなので、やはりしっかりとケアしたいものですね。 首イボは、一般的に加齢によってできると言われていますが、そのほかにも原因はあります。 今回は、首イボのでき…

ブログランキング



ブログランキングならblogram